iWallet(アイウォレット)とは?

オンラインカジノをプレイするなら、

決済サービスの利用は必須になります。

 

クレジットカード入金も便利ですが、

カジノからの出金には

ほとんどのカジノで対応していません。

 

電子決済サービスとは

インターネット上の財布のようなイメージで、

オンラインカジノの入出金に

対応している決済サービスを利用できます。

 

iWalletは手数料が少し高いため

利用できるオンラインカジノであれば

ecoPayzがおすすめですが、

iWalletにも多くのオンラインカジノは対応しており、

セキュリティの高さからも

人気の決済サービスとなっています。

 

iWalletの安全性や特徴

iWalletの口座開設は簡単で無料!

iWalletの口座開設はとても簡単で

身分証明書なども必要ありません。

 

いくつかの基本情報と

メールアドレスで

すぐにiWalletを利用することができます。

ただし注意が必要!

ただし、口座を開いた段階では

ランクがスタンダード会員で

さまざまな利用上限があります。

 

ですので

上限などを解除したい場合には、

身分証の提示をし、エグゼブティブ会員へ

アップグレードが必要となります。

 

さらに休眠口座管理手数料20USD/年や

口座閉鎖手数料5USDなどがかかります。

世界の6つの主要通貨に対応し、送金手数料も無料!

銀行への振り込みにも利用可能で

その際に振込手数料などはかかりますが、

個人間の場合は

iWalletの送金手数料は全て無料になります。

 

世界主要6通貨である

JPY, USD, EUR, HKD, SGD, GBP

全てに対応し、

オンラインカジノだけでなく

海外とのやり取りにも便利です。

安心の日本語サポート

2013年に設立されたサービスで

iWalletは日本語にも対応しています。

ちなみにCEOが日本人のようです。

 

世界各国で利用されており、

セキュリティー・プライバシー保護の

体制や信頼性も評価されています。

iWallet カードとは?

iWallet口座を作れば

iWalletカードを申請することができます。

 

iWalletカードとは、

セキュリティの高いICチップが組み込まれた

プリペイドカードです。

 

オンラインカジノで勝ったお金を

アイウォレットの口座に引き出し、

アイウォレットカードへと簡単に移せば

対応ATMから

簡単に現金を引き出すことができます。

 

日本円のみならず

現地通貨でもお金を引き出したり、

そのカードで買い物をすることもできます。

 

現在はecoPayz(エコペイズ)と同様に

マスターカードで発行していたカードが

新規申請できなくなり、

VISAのカードへと切り替えが進んでいます。

 

iWallet(アイウォレット)の口座開設方法

ここではiWallet(アイウォレット)

の新規口座開設の方法・手順を

ご紹介していきます。

 

iWalletの口座開設には

身分証なども必要なく、

とても簡単に口座開設ができることも

人気の理由となっています。

iWalletの公式ホームページへ

まず、

iWallet公式ホームページを開きます。

 

右上にある赤いボタンに

カーソルを合わせると、

ログインか登録のボタンが表示されるので

登録を選択します。

 

 

言語も右上のボタンで

英語か日本語を選べます。

Step1. 入力フォームにメールアドレスを入力

登録をクリックすると

新規個人口座開設ページが開くので、

メールアドレスを入力し

次へ進むをクリックします。

 

Step2. 必要情報入力

次のページが開いたら

必要事項を入力していきます。

 

 

ここでの必要事項は

・名前

・生年月日

・パスワード

・国を選択 になります。

 

入力し終えたら

確認ページへ進むをクリックします。

Step3. 入力内容の確認

入力内容と利用規約も確認し

よろしければ同意のチェックを入れ

口座を開設するをクリックします。

Step4. メールを確認

登録したアドレスに

登録完了URLが記載された

認証メールが届くので、メールを確認します。

 

Step5. 登録完了

メールに記載された

認証URLをクリックして、

登録完了となります。

 

 

トップページを開き

右上のログイン画面からログインし

利用を開始できます。

 

なお、ログインの際に

開設の際に設定した

メールアドレスとパスワードが必要になります。

 

また、登録完了時には

スタンダード会員となっています。

スタンダード会員はHKD8,000

(USD1,000相当)までの利用が可能です。

 

上限なくフル機能で使いたい場合は

ログイン後、

住所と電話番号を登録し

本人確認書類をアップロードすると、

審査後エグゼクティブ会員へ

アップグレードできます。

 

プリペイドカードを発行したい場合も、

気軽にサポートページから申請できます。

 

iWallet(アイウォレット)アップグレード手順紹介

iWallet(アイウォレット)の口座を作ると

最初はスタンダード会員となります。

 

スタンダード会員のままだと、

・口座の残高が1000USD程度に制限される

・プリペイドカードが持てない

など、上限が設定されています。

 

上限をなくしたい場合は、

エグゼクティブ会員に

アップグレードします。

エグゼクティブ会員へのアップグレード方法

・ユーザー基本情報設定

初めに、iWalletへログインしたら

ユーザー基本情報設定を選択します。

 

 

登録情報確認・変更というページが開くので

変更・修正するをクリックし

残りの情報を入力します。

 

 

英語表記で入力します。

例も入力フォームに書いてあるので

大丈夫だと思いますが、

電話番号は81を前に付け

0を1つ取ってから入力します。

 

例)080−1234−5678の場合

8180−1234−5678

 

確認したら上記内容で登録するをクリックします。

 

・KYC書類をアップロードする

登録者情報を入力したら

次はトップページの各種設定にある

KYC書類をアップロードするをクリックします。

 

 

クリックすると

アップロードできるページが開きます。

 

 

なお、本人確認書類と

住所確認書類の

2種類の書類が必要になります。

 

本人確認書類では

・パスポート

・運転免許証

・住基カード

を利用することができます。

 

住所確認書類では

電気料金や住民票、金融機関明細などが

利用できます。

 

住基カードや運転免許証も

住所確認書類として利用できますが、

その場合は本人確認書類で

住所確認のものと同一でないものを

用意する必要があります。

 

有効期限や鮮明さなどに注意し

良ければファイルをアップロードします。

 

 

アップロードが終われば

アップグレード作業は完了となります。

 

1週間程度で認証が終わると、

アップグレード完了のメールが届きます。

 

またページ下のアップロード書類状態も

アップロードしたときは未認証ですが、

完了すると承認済みに変わります。

 

iWalletへの入金&出金方法・手順紹介(画像あり)

iWallet(アイ・ウォレット)への入金方法

現在、iWallet(アイウォレット)の

入金方法には、VISAのクレジットカード

または銀行振込が利用できます。

 

しかし、現在スタンダード会員では

VISAで入金することはできず、

アップグレードにも書類の提出から

若干時間がかかります。

 

カード会社の状況なども変わっており、

iWalletも少し前とは手数料から設定まで

ずいぶんと変わっています。

 

そして、調べても

変わったのはここ数ヶ月のことで

最新の情報が分かりづらいです。

 

これから利用するのであれば、

早さ、分かりやすさ

手数料などの観点からも

やはりおすすめ決済サービスは

ecoPayzと言えるでしょう。

 

iWalletに銀行振込で入金する

Step1.入金申請

まず、iWalletへログインし

ホーム画面の入金申請をクリックします。

 

 

Step2.入金方法の選択

銀行振込の場合はそのまま

次へをクリックします。

 

Step3.振込手続き

振込先の情報が表示されるので

こちらの銀行に振込手続きを行います。

 

 

振り込む際は、

IWL+自分のiWalle口座番号を

メッセージ欄に記入することを

忘れないようにしましょう。

 

このページの印刷や

メール送信も可能です。

写真を撮っても良いでしょう。

 

反映までに時間がかかる場合もあり

分からないことがあれば、

事前に確認しておきましょう。

また、不明点があれば

カスタマーサポートに連絡することも可能です。

iWalletにVISAで入金する

注意)現在スタンダード会員では

VISAでの入金はできません。

エグゼクティブ会員に

アップグレードする必要があります。

 

銀行口座で入金の場合と同じ手順で

入金申請ページで

入金方法でVISAを選択します。

 

 

入金額を設定したら次へをクリックします。

 

クレジットカード情報は指示に従って

入力しましょう。

 

入金額は5ユーロ、20ユーロ

50ユーロ、100ユーロ

300ユーロから選べます。

iWalletの出金方法

iWalletで出金するには

銀行口座に振り込みか、

カードでATMから引き落とすかの

2つの方法があります。

 

銀行口座振り込みで出金

iWalletにログインし

ホーム画面にある出金申請をクリックします。

 

 

カードを持っていない場合は

銀行口座へ振り込み以外

現在出金の方法はないので、

そのまま次へをクリックします。

 

 

ここに必要事項を

全て英語表記で入力します。

 

IBANやSWIFTコードなど、

利用する銀行の情報を確認しましょう。

 

なお、送金にかかる手数料は

個人の場合、0.25%(最小35USD)となっています。

(35ドルは日本円にして4,000円程度)

 

ちなみにecoPayzは出金の際

銀行への送金手数料は

現在一律10ユーロ(1,200円程度)です。

 

iWalletカードの注意点

現在、マスターカードで提供されていた

iWalletカードはサービスが終了し、

代わりとなるVISAのiWalletカードが

進められているようです。

 

しかし、iWalletにあるいくつかの

確認するべき注意点をご紹介します。

 

 

それはカードの維持費や、使用料の高さです。

 

維持費に毎月2ドル、

カードのチャージ毎に3ドル、

90日使わないカード維持費には

なんと毎月5ドル。

 

そしてカードの取り消しに

20ドルかかります。

 

これはカードを作る前に

しっかりと検討するべき問題です。

iWalletカードで出金

これから変更があるかもしれないので

さらっと書きますが、

このプリペイドカードで出金するには

お金をカードに移す必要があります。

 

iWalletの口座残高をそのまま

利用できるものではありません。

 

 

送金先のチャージ専用口座番号は

45766359になります。

 

次へをクリックし

プリペイドカード用の口座に入金します。

 

口座間送金のページが開いたら

送金の通貨はUSDを選択し、

金額は着金額を選択して入力します。

 

メッセージには

カード番号の下4桁を入力します。

 

これにてカードへのチャージは完了です。

 

こちらも時間がかかる場合があり、

手数料の3ドルが

引かれた金額分が入金されます。