ポーカーの種類と遊び方・ルールを超わかりやすく紹介

ポーカーと一言で言っても

たくさんの種類のポーカーがありますが、

基本的には、配られたカードで作る

ハンド(役)の強さを競うゲームです。

 

現在、世界ではテキサスホールデムという

ポーカーが主流となっており、

こちらはプレイヤー同士が競い合い、

世界大会も多く開催されています。

 

プレイヤー同士のテキサスホールデムは

カジノパリスなどでプレイできませんが、

ライブカジノでは

たくさんの種類のポーカーを楽しむことができます。

ポーカーの役について

まず、基本的にどのポーカーでも

ポーカーハンド(役)の強さの順番は共通で、

 

ロイヤルフラッシュ(♡10/♡J/♡Q/♡K/♡A)

・同じマークで10からAまで続く数字

ストレートフラッシュ(♡5/♡6/♡7/♡8/♡9)

・同じマークで数字が続くハンド。

フォーオブアカインド(♡10/♢10/♠10/♣10/♡A)

・同じ数字が4枚揃うハンド。

フルハウス(♡7/♢7/♠7/♣10/♡10)

・同じ数字が3枚と2枚の組み合わせ。

フラッシュ(♡2/♡5/♡8/♡9/♡A)

・同じマークが5枚揃うハンド。

ストレート(♡5/♢6/♠7/♣8/♡9)

・数字が連続で続く5枚のハンド。

スリーオブアカインド(♡7/♢7/♠7/♣10/♡K)

・同じ数字が3枚揃うハンド。

ツーペア(♡7/♢7/♣10/♡10/♠J)

・同じ数字が2枚、2組揃うハンド。

ワンペア(♡7/♢7/♣8/♡10/♠Q)

・同じ数字が2枚揃うハンド。

ハイカード(♠Q/♡2/♢7/♣8/♡10)

・何も役がなく一番大きいカードで勝負するハンド。

 

となっています。

 

同じハンドの場合は大きい数字の方が強く、

カード1枚の数字の大きさは

2→3→4→5→6→7→8→9→10→J→Q→K→A

という順番になっています。

 

エクストリームテキサスホールデムのルール紹介【オンラインカジノ】

 

テキサスホールデムはカジノ側は場を提供し、

集まったプレイヤーで

チップの取り合いを行うゲームですが、

こちらのオンラインカジノのライブゲームである

エクストリームテキサスホールデムは、

ディーラーとの勝負になります。

 

配られた自分のカード2枚と

場に出た5枚の共通カードを用いて、

最終的に強い役を作った方の勝ちとなります。

 

・エクストリームテキサスホールデムポーカー ゲームの流れ

まず、勝負に参加したい場合は

ANTEに賭けたい金額を置きます。

この時、自動で同額が

ANTE PLUSにもベットされます。

 


ANTEPLUSとは、表にある役で勝つと

その配当が支払われるもので、

表の役にならずに勝った場合も戻ってきます。

(負ければ没収。)

 

また、サイドベットのBEST FIVEは、

負けても表にある役が揃ったら

その分、配当が払われるというものです。

(表の役にならなければ没収。)

 

そして、自分の2枚のカードは表向きに、

ディーラーのカードは裏向きに配られ、

プレイ4×、プレイ3×、チェックいずれかの

アクションを求められます。

 

3倍または4倍を選べば

ANTEにベットした分の3倍か

4倍がPLAYにベットされ、

チェックならそのまま、

3枚の共通カードが場に配られます。

 

まず、3倍または4倍を選択した場合は

もうアクションを求められることはなく、

場に5枚のカードが配られたあと勝利したら

ANTEとPLAYにベットしていた分が倍になり

ANTEPLUSも戻ってきます。

(負ければ全て没収されます。)

 

チェックを選択した場合、

4枚目のカードがオープンした時点で

プレイ2×またはチェックを選択します。

 

ここでもチェックを選択した場合は、

5枚目の共通カードがオープンした後に

プレイかフォールドを選択します。

 

フォールドすると賭けていたものが

全て没収となり、

PLAYを選択するとANTEと同額がベットされます。

 

このような流れでゲームは進みます。

 

※ディーラーにワンペア以上の役が揃わなかった場合

ディーラーにワンペア以上の役が

揃わなかった場合、(ディーラーがハイカードの時)

配当が変わります。

 

プレイヤーが勝った場合は

ANTEが倍にならずそのまま返却となり、

負けた場合もANTE分は没収されず返却となります。

 

また、引き分けの場合は全て返却されます。

 

 

カジノホールデムのルール紹介【オンラインカジノ】

カジノホールデムも

ディーラーと勝負をするポーカーです。

 

エクストリームテキサスホールデムより

さらにシンプルなルールで、

ポーカーを楽しむことができます。

 

 

・カジノホールデム ゲームの流れ

まず、ゲームに参加するために

ANTEに希望金額をベットします。

(この時、BONUSにもベットできますが、

ボーナスだけにベットはできません。)

 

次に、プレイヤーとディーラーに

2枚づつカードが配られます。

この時ディーラーのカードは裏向きになっています。

 

そのまま共通カードが場に3枚配られ、

プレイかフォールドを選択します。

 

ここでフォールドすれば

ANTEに賭けた分が没収され、

プレイを選択すれば

ANTEにベットした額の2倍がベットされます。

 

あとは4枚目、5枚目と

スピーディに場に配られ、勝負が決まります。

 

ここで重要なのが、カジノホールデムは

勝った時の支払いが

自分のハンドによって変わるということです。

 

ストレートまたはそれ以下で勝った場合は、

プレイとしてコールした分と

ANTEに賭けた分の両方が1:1で支払われます。

 

また、テーブルに書いてあるのですが

ディーラーの手札が4のペア未満だった場合、

自動でディーラー側のフォールドとなり、

ANTEに賭けた分のみ、同額が支払いとなります。

 

ボーナスも表の通りですが、

プレイヤーの2枚+最初の3枚の共通カードで

役ができていれば支払われます。

 

コミュニティカードの4枚目と

5枚目は含まれませんが、

一定の役ができていれば負けても支払われます。

また、当たらなければ没収となります。