ツーハンドカジノホールデムとは?ルール紹介【オンラインカジノ】

オンラインカジノのライブゲームで

2 Hand Casino Hold’emというポーカーがあります。

 

こちらはカジノホールデムと

かなり似たポーカーとなり、

ディーラーとの勝負になります。

 

 

 

カジノホールデムのルール紹介【オンラインカジノ】

ツーハンドホールデムのルール

 

まず、カジノホールデムと同様に

ANTEにベットするとゲームに参加できます。

 

そして、画像のように

ハンド1とハンド2があり、

プレイヤーのハンドは2つ選択できる

カジノホールデムになります。

(1つでも可。)

 

ルールとしては、2枚のハンドと

場の共通カード5枚の計7枚から役を作り、

ディーラーに勝つと

役にあった配当が貰えます。

 

また、ディーラーのハンドが

4のペア以上でなかった場合、

自動的にプレイヤーの勝ちとなりますが、

その際はコールベットの配当がありません。

 

・ツーハンドホールデム ゲームの流れ

まず、制限時間内に

希望金額をANTEにベットします。

(0.5ドルからベットできます。)

 

そして、2枚のハンドが1と2に配られ、

(ディーラー側は裏向き)

場に3枚の共通カードが一気に配られます。

 

そこで、フォールドかプレイの選択が迫られ、

プレイの場合はANTE分の倍がベットされます。

 

ここで、両方のハンドに賭けていた場合は

両ハンドのプレイ or フォールドを選択をし、

4枚目、5枚目が配られ、

ディーラーのカードがオープンされて

勝負が決まります。

 

 

表の役が揃うと、ANTE分の配当が変わります。

ツーハンドホールデムのBONUSベット

 

ベット方法にはANTEとプレイ以外に

BONUS欄がありますが、

最初に配られる3枚の共通カードで

ボーナスの役が揃うと、

それぞれの配当が貰えます。

 

確率はそれほど高くないですが、

エースペアでもストレートと同じ

7:1の配当となっています。

 

エクストリームテキサスホールデムのルール紹介【オンラインカジノ】

 

トリプルカードポーカーとは?稼げる?ルール紹介【オンラインカジノ】

 

ポーカーの遊び方や種類・ルール説明【オンラインカジノ】