ウォーターフロント セブシティ(Waterfront Cebu City)

ウォーターフロント

セブシティ ホテルカジノは、

フィリピンのセブ島にある

カジノ併設の大きなホテルです。

 

ここのホテルには泊まっていませんが

カジノには数回、足を運びました。

 

玄関から入るとロビーは広く、

きれいでお店なども入っています。

 

カジノは右手側の

階段を上った2階にあります。

 

 

エントランスではパスポートも必要なく

ボディチェックのみでした。

服装もTシャツなどでも問題ないです。

 

ちなみにセブでは

ショッピングモールなどでも

エントランスでボディチェックがあります。

かなり簡単なものですが。。笑

 

カジノも広くきれいな感じで、

テーブルゲームや

スロットなどのゲームマシンもかなりあります。

 

テーブルゲームでは

やはり皆バカラをプレイしていて、

ルーレットなどの台はやっていませんでした。

 

最初に行ったときは、

カジノの中のステージで

バンドがライブ演奏もしていました。

フィリピン・セブの最初の思い出

初めてセブに着いたときは、

まず、何かショックを受けました。

 

バリ島に1度行ったことがあったので

そんなイメージを持っていたのですが、

空港からタクシーでセブシティーの方に向かう段階で

かなり貧困を目にしました。

 

それに相当気温が高いし

とにかく人やバイクが多く

空気も汚いのでかなり大変でした。

 

そしてボラカイという

別の島のリゾート地に行った時、

ついにダウンしました。笑

 

多分ホテルで食べた貝に当たったんだと思いますが、

上からも下からも下痢と嘔吐の嵐で

かなりキツかったです。

初めて体調が悪い中、

飛行機に乗るという体験もしました。

 

それでも

海も田舎の方やリゾートではきれいですし、

日本が失くしたものもそこにはたくさんありました。

 

今時、娘の誕生日に

その日にお父さんが鳥を絞めて

料理してくれる人なんて

日本にはなかなかいませんよね。。

 

とにかく新しい経験ができたことに感謝です。